大阪・絹の照明・生地の照明・布の照明・和の照明・シルクランプ・プロダクトデザインは、凡十郎へ
愛染し「復活の十字架」 Resurrection Cross

京都の美しい伝統的な図案とのコラボレーション  乗松明美さんに「凡十郎照明アート展in銀座」の作品でコラボして頂きました。

照明アート「復活の十字架」 清楚な教会やモダンな和風のホテル、公共施設に合うデザインです。 「闇は光に打ち勝たない」というテーマ、すばらしい完成度で完璧な作品


作品名:「復活の十字架」
照明デザイン:凡十郎
コラボレーションアーチスト:乗松明美 (図案乗松
  ・ユリ/唐草柄:手書き・背景:手染め

素材:生地/絹 フレーム:アルミ(協力:item japanドイツitem社製)
部品:生地の支え/竹伸子 
部品:電球:40wクリアボール球x6灯、40wリフレクター球x4灯
展示台:スチール製(協力:園田プロダクツ
サイズ:H1900xW1200xD600mm
図面:PDF資料

販売価格:500,000円(送料:国内無料)
SOLD OUT


作品紹介
京都の美しい伝統的な図案とのコラボレーションを希望しておりました。偶然、大阪府産業デザインセンターのブログでお知り合いになった図案乗松の乗松明美さんに「凡十郎照明アート展in銀座」の作品でコラボして頂きました。西陣織の図案作家の方です。今回は銀座教会のギャラリーでの個展、また私もクリスチャンなので「復活の十字架」というテーマで生地染めと、全体にユリと唐草の図案を全て手書きで描いて頂きました。個展の「闇は光に打ち勝たない」というコンセプトをよくご理解頂き、すばらしい完成度で完璧な作品に仕上げて下さいました。一品物ですが販売可能です。

用途
清楚な教会やモダンな和風のホテル、公共施設に合う照明アート。



照明作品について詳しいお問い合わせ・ご注文は下記へ

bonjyuro@yahoo.co.jp 問合せメールフォーム  ご注文フォーム


 「愛染し」シリーズ 全作品紹介  (写真をクリック ↓)
 

「凡十郎照明アート「ウージウージ」:生地に光を当てると…心の中に深い静寂感と共に、 力強い生命感が伝わってきます。 ”ウージ染め”の持つ不思議な魅力です。 和モダン照明アート・LED交majiwar
Resurrection Cross U-ji U-ji majiwari LEDmajiwari hagoromo

照明」との出会い…何故「光なのか」


大自然の暗闇と光 ・人生の暗闇と光 ・染め生地との出会い ・装和灯とは… 愛染しとは… 

作者プロフィール(artist profile)


【愛染しについての注意点】

生地について:愛染しには絹100%の間接照明に適した柔らかいままの生地を、使っていますので伸子による生地の張りなどで
         皺などが生じる場合があります。湿度当の自然な現象ですので予めご了承下さい。

伸子について:愛染しの交わりには天然の竹を使っていますので、湿度や温度などで歪みが生じる場合があります。自然な現象です
         破損などではありません。簡単な調整で直せますので予めご了承下さい。


ご注文はFAX・メールにて    詳しくはこちら

お支払い/送料について      詳しくはこちら

アフィリエーター登録で10%BACK 詳しくはこちら

凡十郎オフィース
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目1-39新谷町第2ビル608号

FAX:050-3562-4194 メール:bonjyuro@yahoo.co.jp


HOME  愛染しTOP

「デザイン意匠について」
当サイトに掲載している全ての作品は「意匠登録」済みです。したがってデザインのコピー、あるいは類似した内容は違法となります。

凡十郎:デザイン作品


Copyright (C) 2010 Bonjyuro Office. All Rights Reserved