大阪・絹の照明・生地の照明・布の照明・和の照明・シルクランプ・プロダクトデザインは、凡十郎へ

愛染し「羽衣」hagoromo

「羽衣」hagoromoは約14メートルもある反物の長さを利用した、高さ約10m位にもなる光のアート作品です。照明が絹独特の上j品で柔らかい光の広がりを起こします。生地の絵柄や色合いをさらに美しく幻想的に浮かび上がらせ、見る者の心を癒す実に魅力的な光のオブジェになるのです。何枚もの生地をステンレスのフレームとステンレス伸子を繋げて、まるで天女が空に舞うように美しい光のアーチやウエーブが展開します。土台やフレーム構造設計をオリジナルでデザインアレンジ出来ますので、世界に一つしかない光の照明オブジェとなります。
写真をクリック click a photograph

紅型染め生地:「愛染し」羽衣コラボイメージ写真  「愛染し」羽衣イメージイラスト
羽衣イメージ写真/イラスト

A robe of an angel image photograph / illustration

飛衣羽衣イメージ企画書JPGデータ  *お問合せはこちらへ⇒



「羽衣」hagoromoの生地、フレーム、設計は全てオーダーです。
詳細は下記にお問い合わせ下さい。
Cloth of frame, all the designs are order. Please refer to follows for the details.

照明作品について詳しいお問い合わせ・ご注文は下記へ

bonjyuro@yahoo.co.jp 問合せメールフォーム  ご注文フォーム


 「愛染し」シリーズ 全作品紹介  (写真をクリック ↓)
 

「凡十郎照明アート「ウージウージ」:生地に光を当てると…心の中に深い静寂感と共に、 力強い生命感が伝わってきます。 ”ウージ染め”の持つ不思議な魅力です。 和モダン照明アート・LED交majiwar
Resurrection Cross U-ji U-ji majiwari LEDmajiwari hagoromo

照明」との出会い…何故「光なのか」


大自然の暗闇と光 ・人生の暗闇と光 ・染め生地との出会い ・装和灯とは… 愛染しとは… 

作者プロフィール(artist profile)


【愛染しについての注意点】

生地について:愛染しには絹100%の間接照明に適した柔らかいままの生地を、使っていますので伸子による生地の張りなどで
         皺などが生じる場合があります。湿度当の自然な現象ですので予めご了承下さい。

伸子について:愛染しの交わりには天然の竹を使っていますので、湿度や温度などで歪みが生じる場合があります。自然な現象です
         破損などではありません。簡単な調整で直せますので予めご了承下さい。


ご注文はFAX・メールにて    詳しくはこちら

お支払い/送料について      詳しくはこちら

アフィリエーター登録で10%BACK 詳しくはこちら

凡十郎オフィース
〒542-0012 大阪市中央区谷町7丁目1-39新谷町第2ビル608号

bonjyuro@yahoo.co.jp
 問合せメールフォーム  ご注文フォーム


HOME  愛染しTOP

「デザイン意匠について」
当サイトに掲載している全ての作品は「意匠登録」済みです。したがってデザインのコピー、あるいは類似した内容は違法となります。

凡十郎:デザイン作品

Copyright (C) 2010 Bonjyuro Office. All Rights Reserved